決断よりも行動!

皆さん、こんばんわ!埼玉県上尾市で花のモナミ・花のフルールという花屋で贈る方も贈られる方も喜んでもらえるお花をご提供している花粉症のヨコちゃんこと横山泰史(よこやまひろし)です。

昨日のエクスマセミナーにて藤村正宏(スコット)先生が「決断よりも行動です!」と言ってましたし、エクスマ塾の中でも「ヨコちゃんは何かイベンドやってみれば!」とか言っていただけたので、


明日!上尾商工会議所女性会の皆様の前で春の寄せ植え講座を開催させていただきます〜♪


準備しないと…この時期に店を離れるのは辛いけど、楽しそうだし新しい気づきがありそうなので頑張りまーす!

明日はこんな感じでいってみます。なんせ「8種類ぐらいで横山君お願いね!」って言われてしまいましたので(笑)

まずは「ルピナス

ルピナスはこれからの時期に色々な大きさも出てきて人気のお花です。蝶々に似たお花が咲き上がる様子が藤を逆さまにしたようで、「ノボリフジ(昇り藤)」とも呼ばれるお花です。耐暑性が弱く、温暖な地域では一年草として扱われます。寒さには強いお花です。

次に「プリムラ(メラコイデス)

メラコは今回は完全にボリュームを出すために使わせていただきます!わさわさと咲く小花が魅力です。軒下の日当たりなどで楽しみます。室内に置く場合は暖かすぎると長持ちしないので注意しましょう。花粉が手が真っ白になるほど多く、別名はケショウザクラとも言われています。日本での夏越しは困難な為1年草と考えた方がいいと思われます。

続きまして「ローダンセマム

ローダンセマムはとてもマーガレットに似ていますが、マーガレットに比べて寒さにも強く、-10℃程度まで外で生きていけるお花です。しかしながら高温には弱く、夏は厳しい多年草であります。

ネモフィラ

ネモフィラはとても可愛らしい澄んだブルーのお花を咲かせくれます。これからの時期に花壇などでもみられてくるお花で1年草です。

次は渋い「カロセファルス

カロセファルスは冬から春にかけて寄せ植えなどでアクセントになる草花です。霜には弱いですが寒冷地でなければ冬越しはできます。湿度にも弱いですが風通しがよければ夏も乗り切れるかも知れません。

そして「ディモルフォセカ

ディモルフォセカは、春から初夏まで咲き続け、6月ごろに枯れる1年草です。多年草の物もありますが、日本では1年草が多いです。夜や天気の悪い日にはお花を閉じるので、そういうところも楽しんでみてくださいね。また湿度に弱く、雨に当たってしまうと枯れてしますかも知れませんのでご注意を!

最後に「シロタエギク

シロタエギクは白い毛の生えたシルバーリーフで、主役のお花などをよく引き立ててくれます。

今回の寄せ植えに関しては、2種類くらい無くして6種類くらいで育てた方が長持ちするかも知れませんので皆さんが寄せ植えするときには参考にしてみてください。

それでは明日カンバってきます!これからたくさん色々な講座やセミナーをしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

投稿者プロフィール

横山 泰史
横山 泰史
株式会社モナミ代表取締役。1974年2月22日埼玉県生まれ。前職はなんと見えないけど金融機関に勤めていました。埼玉県上尾市でモナミという花屋を営んでいます。楽しい花屋、笑顔な花屋を目指して日々皆様が喜んでくれるように奮闘しています。美味しい食べ物、お酒が大好きで常に探求しています。サッカーや体を動かす事が好きです。エクスマ88期生