今週のおすすめのお花は「リグツ」です!

いけねぇ…今週って…もう水曜日でした。

皆さん「リグツ」というお花はご存知ですか?今週のオススメのお花は「リグツ」なんです!!

リグツはアルストロメリアの種類で南アメリカに多く野生種があるそうです。それから品種改良されました。リグツは茎か細く、花はとても可憐な感じのするお花であります。「ペールのユリ」または「インカ帝国のユリ」と言われているほどです。花束やブーケはもちろんアレンジメントに使ってもとても素敵な作品になります。

皆さん!こんばんわ~今日は久々にお休みをもらい家族サービスを少しさせてもらった、埼玉県上尾市で花のモナミ・花のフルールという花屋で贈る方も贈られる方も喜んでもらえるお花をご提供しているヨコちゃんこと横山泰史(よこやまひろし)です!

もう少しだけリグツのお話をさせてください。この時期はお花屋さんのお花はとても時期的にも日持ちしますがこの「リグツ」はかなり日持ちするんですよ。

寒いところなら1ヶ月は持つと思いますよ(笑)本当です!!

今回の生産人は愛知県の本田昭さんが手間暇をかけて作ってくれた「リグツ」です。私は本田さんの作っているところを見たことないですが、以前愛知県でアルストロメリアの現場を見させてもらったことがあるので、生産人の気持ちも少しは分かっているつもりで花のモナミは皆様にご提供させていただいております。高い生産技術が必要なリグツを丹精込めて創ってくれているので、我々花屋もお客様に伝えていかないといけないと思っております。

とても日持ちして可憐な本田さんのリグツ!ぜひ飾ってみてくださいね!

さて「GLENMORANGIE」のSIGNETで楽しんでます。このスコッチはあの私の大事にしていたワインと交換したんだよなぁーと思い返しながら飲ませてもらってます。気に入っているアンティークバカラとともに…

明日も素敵な一日にしていきましょうね!!おやすみなさい