素敵なお店からは学ぶべきことがたくさんある!

昨日私が投稿したfacebookで少し長くなってしまったので、ブログに切り替えてみました!

今の時代にはそぐわないのかもしれませんが、私はリアル店舗に行って買い物したり、ウィンドウショッピングしたりするの嫌いではないんです!それはモナミというリアル店舗を私が持っているからかもしれません!

皆さん!こんにちは~埼玉県上尾市で花のモナミ・花のフルールという花屋で贈る方も贈られる方も喜んでもらえるお花をご提供しているヨコちゃんこと横山泰史(よこやまひろし)です!

先日の所沢の「みや」という店主である宮本さんが素敵なお料理を提供してくれる日本料理屋のお話です。我が埼玉にもまだまだ素晴らしいお店がたくさんあると思い嬉しくなってしまいました!それと同時にもっと前からお伺いすれば良かったと反省しております(笑)

「ヨコちゃんって肉好きじゃなかった?」と言われますが、私は美味しいものと楽しい空間が好きなんです!

日本料理の楽しさは料理の素材の素晴らしさも当たり前ですが、以前知り合った吉兆の料理人の方から「お客様が暖簾をくぐった時からそのお店のサービスが始まる」と教えてもらいました。そして「お客様が暖簾をくぐって帰られるまでが料金に含まれているんだ」と…

それからはどの飲食店、BAR、洋服屋、花屋などなどそのお店がどのような形でサービスを提供しているのかをみていくようになりました。日本料理では味や盛り付け、またお皿や器、部屋に飾ってあるお花や掛軸なども楽しむようになったのです!

いろいろな素敵なお店からモナミでも学ぶべきことがたくさんあるので、素敵なお店って大好きなんです!まだまだモナミは改善途中ですが(笑)

2品目にではふぐ料理なんかはふぐをぶつ切りにしてくるという斬新な感じでした。それをみや自家製のポン酢でいただき!「旨い」しか言いようがない!その後に宮本さんが火鉢を持ってきてその場でとらふぐをさっと炭火で炙ってくれまたポン酢で食べるとプリっぷりな食感でたまらなかったです!本当に肉って感じでしたよ!

その日私が一番気に入った料理は椀ものでした!白味噌仕立てで海老芋と鰤だったのですが、鰤がすごかったんです(笑)普通に焼いて食べたいくらいでした!

そのあと初筍とミスジもいただきました!途中酒のつまみにぴったりな雲丹、クエ、カラスミなど日本酒のペースも上がっていきます!

おちょこもディズニーっぽい素敵なおちょこでとても気に入りました!

デザートの前に締めのご飯が出てきたのですが、炊き方が本当に上手だと思いました…当たり前か(笑)しかしお米はお米とお水と火加減だけですから、本当に味が変わってきますよね!土鍋で炊かれた白米はおかずがなくても一杯いけちゃう美味しさでした。おかわりはおこげも入っていて完璧です♪

本当にまたお邪魔したいお店の1つとなりました!

ご紹介いただきありがとうございました!

今度はカミさんとお伺いさせていただきます^ ^

さぁー今日はどんな料理に出逢えるか楽しみです!次回は日本酒について書いてみようかな!

投稿者プロフィール

横山 泰史
横山 泰史
株式会社モナミ代表取締役。1974年2月22日埼玉県生まれ。前職はなんと見えないけど金融機関に勤めていました。埼玉県上尾市でモナミという花屋を営んでいます。楽しい花屋、笑顔な花屋を目指して日々皆様が喜んでくれるように奮闘しています。美味しい食べ物、お酒が大好きで常に探求しています。サッカーや体を動かす事が好きです。エクスマ88期生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です