世界に一つだけの花束を贈ってみませんか?

先日の1月31日の愛妻の日で告知遅すぎと数名から言われて、少しだけ反省している(笑)埼玉県上尾市で花のモナミ・花のフルールという花屋で贈る方も贈られる方も喜んでもらえるお花をご提供しているヨコちゃんこと横山泰史(よこやまひろし)です!

さてバレンタインと言ったら日本では女性から男性へチョコレートを渡して愛を伝える日ですよね!

世界ではなんと男女がお互いに愛や感謝を伝える日なんですよー!

メッセージカードを交換したり、男性から女性にお花(主に赤い薔薇)を贈ることが多いそうです。世界では男性から女性に花を贈る日として定着しているので2月14日は、世界でいちばん花を贈る日なのです。

男性の皆様、8割の女性は花束をもらってときめいてしまうそうですよ♪

そう、女性はお花を待っているのです!

少し勇気を出して「世界に一つだけの花束」贈ってみませんか?

えっ!花束なんて、なんでも一緒だと思ってますか?1束1束どんな場面でも喜んでもらえるように想いを込めて創っているので、1つも同じ花束はないと思ってます!

皆様にとって笑顔あふれるバレンタインにしたいと思っておりますので、皆様お花屋さんでお花を買ってみましょうね!赤い薔薇だけではなく、たくさんのお花が皆様の笑顔になりたがっています。

皆様が、素敵な日になりますように!!

投稿者プロフィール

横山 泰史
横山 泰史
株式会社モナミ代表取締役。1974年2月22日埼玉県生まれ。前職はなんと見えないけど金融機関に勤めていました。埼玉県上尾市でモナミという花屋を営んでいます。楽しい花屋、笑顔な花屋を目指して日々皆様が喜んでくれるように奮闘しています。美味しい食べ物、お酒が大好きで常に探求しています。サッカーや体を動かす事が好きです。エクスマ88期生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です