あなたはどなたの顔を思い浮かべますか?

皆様、こんにちわ!昨日の新春エクスマセミナーの余韻がかなり残っています、埼玉県上尾市で花のモナミ・花のフルールという花屋で贈る方も贈られる方も喜んでもらえるお花をご提供しているヨコちゃんこと横山泰史(よこやまひろし)です!

昨日はエクスマ藤村先生のお話はもちろん楽しかったですが、たくさんのお友達ができたことが私にとってはとても嬉しかったです。久々に西麻布まで来て「kiso bar」さんに初めてお邪魔させていただきました。やはり最終的に飲むものはカルヴァドスにしました。木曽さんに銘柄を聞くのを忘れましたが…

「カルヴァドス」とはフランスのノルマンディー地方で造られる、リンゴを原料とする蒸留酒です。この地域以外で作られるリンゴの蒸留酒はカルヴァドス名乗ることはできないのです。アップル・ブランデーと呼ばれたりしてます。下のはお家にあるカルヴァドス シャトー・ド・ブルイユです(笑)

先日、私のお友達がお母様の誕生日に花のモナミの花束を贈りたいとご依頼を受けました。お母様は紫色がお好きですが、私はお友達の喜ぶ顔が見たいので、お友達の好きな色も聞きました。黄色が好きだという情報を得たので、私なりにお友達の好きなことを考えたら、美味しい食べ物や、お酒そして何より人と交流している時の笑顔が素敵だと思い、「パーティー」という単語が勝手に思いついてしまいました。

そこでこの薔薇を使いました。その名も「フィスタ+」

「フィスタ」とはスペイン語でパーティー!淡い黄色にピンクの混じり、大輪でどこか華やかで、色が混じっているので交流しているイメージ…(完全に私の思い込みですが笑)

皆さんはこの薔薇をどんな方に贈りたいですか?

今回はこんな感じにまとめさせて頂きました。

花束の写真はむずい…

花のモナミはできるだけ贈る方、贈られる方の喜ぶようなお花をご提供したいと考えていますので、皆様何か迷っていたらご連絡くださいね。

今日も元気にいってみましょう!!