これからもブログもそうだしSNSを発信していこう改めて思いました!

5月に入りましたね!もう一年の3分の1が終わってしまいましたね!いよいよ母の日の月に入ってきました。もう休みなしで頑張っちゃいます!でもまだ1日なので仕入れは程々にしておかないといけませんが切花も鉢物もカーネーションが多めです!

今年もたくさんの笑顔に会えると信じて頑張りたいです。

皆さん、こんばんわ!改めてブログの大事さそして大切さを感じ取ることができました!埼玉県上尾市で花のモナミ・花のフルールという花屋で贈る方も贈られる方も喜んでもらえるお花をご提供しているヨコちゃんこと横山泰史(よこやまひろし)です。

普段とは違う電話でのご注文がありました。

今日はやはり月の始めということもあって、お祝いのお花のお届けが多い感じがしました。午前中に配達を終えてモナミに帰って母の日の作戦を立てようとしていましたが、1本の普段とは違う電話注文が入りました。

私のお友達からのご注文であれば私の愛用する最新のガラケーに電話がかかってくるか、メール、LINE、メッセンジャーなどで連絡が入り色々と会話をしながら、ご注文いただきます。

しかし今回は花のモナミの固定電話に私の名指しで電話がかかって来たそうです。モナミのスッタフが最初に電話に出て、配達していた私に折り返しするようにと連絡が入りました。初めてのお客様でしたので、内容を確認してアレンジメントに色合いも私のInstagramブログ内のアレンジメント一覧)で決めてもらいました。

なんでモナミに電話をして来たのかが分かりませんでした!

配達が上尾市なら配達先に近いからモナミに電話がかかってくるのは納得できたのですが、上尾市外であると「何でだろう?」という疑問が出てきます!

疑問は解消しないと気持ちが悪くなってしますので、電話口で「何でモナミにご注文をしていただけたのか?」と、失礼を覚悟で確認してしまいました。

「モナミさんのブログをいつも見ております、とても楽しい記事があるから楽しいお花屋さんなんだろうって思ってお電話しました!」

と言ってくれました。

ブログやSNSをやっていて最高のお言葉でした。

まさかブログを見てくれている方が、私のお友達以外でいるとは思っても見なかったので、今回は本当にびっくりしましたが、とても嬉しかったです!テンションアゲアゲになりましたよ〜!

ブログって本当にスゲェーなと感じた瞬間でしたが、同時にただ書くだけでなく「誰に、何を、どうやって、伝えるのか」をきちんと書かないと読んでもらえないのかもしれませんね!

私なんかはまだまだブログ初心者なので、とりあえず書くことが大事だと思っていたのですが、「何かを伝える」といことも少しずつ考えていきたいと思います!

ブログを書くと決めたのは私自身ですが、背中を押してくれたエクスマ塾88期でのスコット(藤村正宏さん)をはじめとするサポート講師の皆さん、そして88期同期のみんな!本当に感謝しています!1,000記事目の反応がいまから楽しみになりました!もっともっと学んで発信し続けたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

ブログもSNSも発信しないと何にもならないですね!

投稿者プロフィール

横山 泰史
横山 泰史
株式会社モナミ代表取締役。1974年2月22日埼玉県生まれ。前職はなんと見えないけど金融機関に勤めていました。埼玉県上尾市でモナミという花屋を営んでいます。楽しい花屋、笑顔な花屋を目指して日々皆様が喜んでくれるように奮闘しています。美味しい食べ物、お酒が大好きで常に探求しています。サッカーや体を動かす事が好きです。エクスマ88期生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です